【想像以上でした】赤ちゃんが産まれてから大変です!

こんにちは。MK ことまっすーです。

最近は子供に対して手を抜かないこと 遊びも全力で一緒に遊ぶ! ついでにお腹の贅肉を落とすぞ❗️を目標に毎日を楽しんで過ごしています。

寝顔を見て毎日仕事に行くのが日課です。

父ちゃんは今日も頑張ります❗️

結婚しても今まで通りの生活はできていますか

そんな方いるなら会いたい

子供が生まれたら変わることだらけ

そして喜怒哀楽だらけ

でもなるべく喜楽に生きたい

そんな結婚生活目指したい

スポンサーリンク

赤ちゃんが産まれてから

結婚して子供が生まれて、まずはガラっと環境が変わるのは間違いないです。

生活はもちろん、仕事に対しても、なにに対してもすべてが変わります。

なにをしてても家族が頭に浮かんでくる!

そんなことがたくさんある!

だからこそ

仕事も家事もすべてを頑張れる!

なんて

ずっとそれを継続している人は少ないと思う。

人間だもの

イライラしたり疲れちゃって放棄したくなるときなんてある

でも子供にそれは通用しません!

子供は親がいないと生きていけない!

それが子供が生まれる瞬間!

いや、

妊娠がわかってからいきなり環境が変わるんです。

今まで人ごとのように他の家族や妊婦さんを見てきて、

自分が実際にその立場になる!想像はしてても現実は違った。

自分の時間なんて二の次三の次

まずは嫁のサポート

産まれたばかりの赤ちゃんにとってお母さんはめちゃくちゃ大事。

お父さんはほとんど無力だ

じゃあなにができるか考える

それは妻のサポートなのだ

家事は嫁の仕事と勘違いしている夫がまだまだこの世の中溢れている

一日中家事をやってごらん

洗濯して、掃除して、買い出しして、子供の面倒見て、ご飯作って

正直

仕事してる方が楽なくらいしんどい

だから夫は全力で妻をサポートしないといけないのだ

女性というのはしんどい時や大変な時の記憶力がすごい

今後も夫婦円満で過ごしたいなら尚更積極的に動かないといういけない

結婚とはこういうことな気がした

愛した女性を全力で支える

それが結婚だと思う

時は一瞬に過ぎ去る

子供の成長も早いものであっという間に時が過ぎる今日この頃。

ではお父さんとしての成長はどうだろうか。

意外と自分の出来ること出来ないこと、短所や長所などいろいろな自分を発見できたのではないでしょうか

父とはなんなのかまず思いついた言葉はHERO

父は子供たちのヒーローでないといけない

息子はアンパンマンに夢中で

毎日アンパンマンを観ている

そんなアンパンマンの歌にこんな歌詞がある

なんの ために うまれて なにを して いきるのか

こたえられない なんて そんなのは いやだ!

いまを いきる ことで あつい こころ もえる

だから きみは いくんだ ほほえんで

アンパンマンマーチ

まさに父はこの意味を伝えないといけない

こんな幼いアニメでもものすごく大切な意味を込めた歌があるなんて

父になって改めて感じた

アンパンマンには敵わないけど父は父なりに子供たちのゆめをまもりたい

上の子は現在3歳

会話もある程度通じてきて毎日お風呂で今日の出来事を話し合う

大したことではないけれど、その時間がものすごく幸せと思う

下の子も名前を呼ぶと笑顔で振り向いてくれる その瞬間がものすごく幸せと思う

OneTeam

家族はチーム

1人でも欠けたら成り立たない

ひとりひとりの役目があっての家族

団体競技には必ず守りの要がいる

最後は絶対守ってくれる!

そんな父でありたいし、なるように日々心がけている

今日はそんな頑張る世のお父さんたちも含め全ての方へこの歌の詞を贈ります。

“ひといきつきながら”という歌です。

ひといきつきながら
ひとはひとを想う
ひといきつきながら
ひとはつながる

ひとりだけどひとりじゃない
こころの中はひとりじゃない

明日からまた頑張りましょう(^^)

家では料理担当の2歳と5歳の子を持つ2児のパパです。
嫁の大変さを夫である自分がどう支えられるか毎日考え中。
夫でも出来る事。夫なら出来る事。夫目線で見た生活。
主に料理を中心に日々のご飯作りに役たつ内容を紹介しています(^^)

ハワイ
筋トレ
料理
が好きな36歳。

パソコン・スマホ苦手ですが頑張りますᕦ(ò_óˇ)ᕤ

MKをフォローする
夫目線
シェアする
MKをフォローする
まっすーパパのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました